よくみる、よくきく、よくかんがえて。

お知らせ

なかよし広場などの人工芝の撤去が完了しました

園内の中では放射線量が高かった人工芝(なかよし広場等)を25日(土)に撤去致しましたのでお知らせ致します。

人工芝の撤去人工芝の撤去(なかよし広場と年中組前の様子)

・・・少し殺風景になり、緑色が少ないというのはちょっと寂しいですが、安全のためやむを得ない処理だったかと思います。

当面このままの状態にいたします。復旧時期や方法に関しては今後学園と協議してまいります。

この処理に伴い、なかよし広場部分の進入禁止は解除致します。
(といっても、芝がないのでゴロゴロは出来ませんが…(--;))

なお、以下になかよし広場の測定した線量をお知らせ致します。

日にち 6/23 6/27 除染効果
線量(μSv/h) 1.38 0.17 87.68%の減

(中心部/50cmの高さで計測)

中庭などの除染作業を実施しています

(16:36)
【作業、完了しました】

現在(9時から)、学園独自での中庭などの除染作業を行っております。
これで線量が下がってくれることを期待しています。
(業者の方には本当に感謝致します・・ありがとうございます。)

除染作業除染作業除染作業除染作業4時頃に作業完了しました。全体的に線量の低下が確認できました(^^)ありがとうございました!

【実施結果報告】

除染前
(9:00)
除染後
(16:00)
減少率
たんぽぽ組前の砂場 0.96 0.7 27.08%
たんぽぽ組前の砂 0.95 0.6 36.84%
うめ組前通路(ブロック部分) 1.52 0.91 40.13%
さくら組前人工芝 1.14 0.91 20.18%
やなぎ組前(土の部分) 1.04 0.76 26.92%
たんぽぽ組北側(畑) 0.9 0.53 41.11%

除染結果

園庭の削り取った土の暫定保管場所を移動しました

学園83年館の工事に伴い、トンネル山側に暫定的に置いてあった園庭の土を、ウサギ小屋側に移しました。
移動後の表土の放射線量を計測しましたが、削り取った後の園庭の表土と変わらない数値(0.7μSv/h)でしたので、トンエル山側の立ち入り禁止は解除いたします。

引き続きウサギ小屋側のロープ内側には入らないよう、お願い致します。

(注)ウサギさんは管理棟側の別荘(カゴ)に引っ越しております。

「父母の講座」にて本学教授 諸岡信久先生を招いて「放射線について」の講座を開きました。

諸岡信久先生5月26日(木)に行われた本講座。、実際の幼稚園内の放射線量を用いながら、実生活に即したHowToもあり、内容の濃い2時間でした。
(大幅に時間が延長し、申し訳ございませんでした)

やむを得ずご参加出来なかった方々で、内容を見たい、聞きたいという方はDVD(三枚組)がありますので、担任もしくは事務室までお申し出下さい。(実費(100円程度)はご負担の程、よろしくお願いいたします。
また、状況によってはお渡しに時間がかかる場合がありますのでご了承下さい)

園庭の表土の削り取りが完了しました

昼頃にお知らせしました表土の削り取りが完了しましたのでお知らせ致します。

園庭の表土の削り取り削り取った表土は“鉄棒付近”及び“飼育小屋付近”に袋詰めの後にブルーシートを掛け、飛散しないようにしています。(後日樹脂で表面を固める作業を行い、その後処分地が決まり次第搬出するようです)

その表土自体は比較的高い数値を出していた土を更に集めているので、
空間当たりの濃度が高くなり集めた土の表面では7μSv/h前後の高い数値の空間線量となっております。
しかし、その集積場所から4~5m離れると
通常の空間線量値(設置したロープ側50cm基準で、0.77μSv/h(18:40現在)でした)になります。

園庭の表土の削り取り園庭の表土の削り取りつきましては、その周辺にロープなどで立ち入らないように表示をしておりますので、お子さま共々、その中には入らないようにお気をつけ頂くと共に、ご家庭でもご指導の程よろしくお願いいたします。

なお、削り取った後の園庭表面の空間線量値は「1.01μSv/h」(園庭中央部・地表1cm基準)でした。

空間線量値

郡山市より「元気なこおりやま キッズ・フェスタ」開催の連絡が来ましたのでお知らせします

「元気なこおりやま キッズ・フェスタ」
主 催:郡山市震災後子どもの心のケアプロジェクト
    郡山市・郡山市教育委員会
    郡山医師会
後 援:(社)青年会議所

日にち:5月5日(木)
時 間:AM10:00~PM3:00
場 所:ニコニコこども館

元気なこおりやま キッズ・フェスタ

お問い合わせ

直通

〒963-8851 福島県郡山市開成3丁目25番2号