よくみる、よくきく、よくかんがえて。

お知らせ

園長先生のつぶやき~保育コラム(夏休みに向けて)~

園内のプランターで育てているナスやトマト、カリフラワー…そして、気づいてらっしゃる方もいますが、北門ロータリー内の杜の広場では、学園によってスイカの栽培も行われています。
 「今日は二つ赤くなった!」
 「カリフラワーの形が変になったよ」

等々、お子さん達は日々、その成長を楽しんでいた姿が印象深いです。
 小学校の夏休みの自由研究などでアサガオの観察などが出ますが、実はお子さん達はこうした身近な命の成長は既に実生活の中で、「経験知」として体の中に染みこんでいます。小学校以降の学習は、発達に応じてお子さん一人ひとりの中の経験知を言語化、構造化していく作業に他なりません。例えうまく言えなくても「答えは既に、お子さんの中に」あります。
 幼稚園に入園して、平日は幼稚園に来るのが日常となった今、長期のお休みは非日常の毎日とも言えるでしょう。遠くに出かけて得る夏の経験では無く、いつも過ごしているお家の中でも、普段とは違う見方をする良い機会になると思います。それもまた、夏の特別な経験でしょう。

 夏期保育、お泊まり保育と幼稚園としての夏の経験もあります。一生に一度のこの夏…楽しくお過ごし下さい。また始業式に元気な姿に会えるのを楽しみにしています。

(賀門)

水やりも頑張ったね(^^)

水やりも頑張ったね(^^)

除染作業続行中です

無事、第一保育期が終わりましたがそれはまた別の項で…。

今月の初めから始まっている市による2次除染も進み、今週は各砂場の砂の入れ替えが行われています。
それぞれほぼ底が見えるほどです。(全部入れ替えです)

既存の砂場の砂が詰められています

既存の砂場の砂が詰められています

砂場の底…見えてきました

砂場の底…見えてきました

除染結果と、先日採ったアンケートの結果と共に、今後の活動方向などについては考えていきたいと考えております。

今後とも、除染工事等へのご協力のほど、よろしくお願いします。

今年の同窓会は“附属幼稚園”で行います(^^)

例年行っている郡山女子大学附属幼稚園同窓会。
ここ数年は体育館での実施でしたが、今年は久しぶりに幼稚園で行います。

園庭で遊んだり、お部屋で色々な物を作ったり、カレーを食べたり。そして久しぶりに会うお友だちと一緒にゆっくりとおしゃべりを楽しんだり…。
小学校(や、それ以上の大きなお友だちも)から久しぶりに戻る“ようちえん”を楽しんで下さい。

「参加します」というお友だちは電話(024-923-4001)かメールでお知らせ下さい。

近隣やお知り合いの方々にも、どうぞお伝え下さい。
また、震災の関係や転勤等で途中退園なさった方も、ぜひお越し下さい(^^)

<同窓会開催内容>
日にち:平成25年7月31日(水)
時 間:(受け付け開始)午前8時30分
     (終了・解散)午後1時
場 所:郡山女子大学附属幼稚園
費 用:600円
服 装:遊びやすい服、(暑い時は帽子も持ってきて下さい)
持ち物:上靴、ご飯、スプーン、おしぼり、水筒(お水や麦茶など)

去年の様子から(^^)

去年の様子から(^^)

プール遊びの水についての検査報告

プールの水の検査結果について、以下のようにお知らせ致します。
セシウム等についても不検出となっております。どうぞご安心下さい。

プールの水(入水前)

プールの水(入水前)

プールの水(入水後)

プールの水(入水後)

園長先生のつぶやき~保育コラム7月~

「あのね、あげたんだよ!」

つい先日、幼稚園の見学に来てくれた小さなお友だちは年少組の在園児のAちゃんのお友だち。
「○○ちゃん、ここが○○ぐみだよ。あそんでいいよ!」
見つけるが否や、早速わざわざ玄関に出てきてくれて、自分のクラスにご案内。「ここがブロック」「ここで“え”をかくの」「でね、“○○せんせい”っていうの」つい二ヶ月ほど前まではオドオドしていたのに、すっかり幼稚園を“我が家”のように案内してくれていました。

 色々と案内してくれている間に、自分が先生に作ってもらっていた“折り紙のお花”をプレゼントとして手渡してくれていたAちゃん。いざお友だちが帰る時には、そのお花は返してもらえると思ってたんでしょう…お友だちが手にしているお花をジーッと見ています。
「Aちゃん、このお花もらって、お友だちすっごく嬉しいみたいだから、“このお花”はお友だちにプレゼントして、新しいお花を先生に作ってもらおうか」
表情が曇ったAちゃん…でもそれはほんの一瞬。次の瞬間には「いいよ!」と、言って、笑ってバイバイ。その後、先生の元に小走りで駆けていって「あのね、お花あげたんだよ」というお話をしていたようです。

 自分の思いをグッと抑えて、相手の気持ちを優先してあげる…昨日までは出来なかった、そして同い年や大人に向けてはなかなか出来にくい、思いやったり、愛おしむ気持ち。そうした気持ちが広がっていく中で、日本人らしい相手を思いやる道徳心や倫理観が育まれていきます。

 「ならぬものはならぬのです」という有名な会津の言葉があります。先日研修会で会津の方とお話しした際に、その真意は「他者からの指示を聞くのでは無く、“自らの意志、倫理観で、自らの行動を律していくこと”なのです」というお話を伺いました。
 大きな自律に繋がる、日常の中の小さな自律。保育でも、子育てでも、そういった姿を大切にしていきたいものですね

(賀門)

「ぜんぶたべたよ~!」わざわざ見せに来てくれる姿も嬉しいですね(^^)

「ぜんぶたべたよ~!」わざわざ見せに来てくれる姿も嬉しいですね(^^)

第4次除染工事に関するお知らせ

先にクラス懇親会などでお知らせしておりました第4次除染(今回は郡山市による2回目の除染)が来月より開始されます。
それに伴い、今週末の6月29日(土)より足場の設置が始まり7月1日より除染作業が始まります。

今回の除染は、線量の計測の結果、全体的に十分な除染作業顔熟れている状況を踏まえ、園庭の全面表土除去では無く以下の作業を中心に行います。

1:雨水等の流れに応じた部分的表土除去
2:配管内部の高圧圧送除染
3:屋根の上の高圧洗浄などによる除染
4:砂場の表土除去及び入れ替え(20センチ前後)
5:園庭遊具の除染

その他、状況に応じての作業となります。
工期は6月29日(土)から7月20日(土)前後を予定しております。

足場の設置や除染作業の際は、私たち職員も配慮しつつ、誘導員などもがつきますが、万が一のこともありますので保護者に皆様におかれましても、ご配慮の程よろしくお願いします。特に「送迎の際の園庭での遊び」「未就園の下のお子さん達の様子」におかれましては、ご注意いただきたく存じます。

今回は駐車場等の使用制限はありませんが、以上の点につきまして、ご理解とご協力のほどよろしくお願いします。

園長
賀門 康博

お問い合わせ

直通

〒963-8851 福島県郡山市開成3丁目25番2号