よくみる、よくきく、よくかんがえて。

お知らせ

本学(大学)における新型コロナウイルス感染者の発生について ~ご報告と幼稚園に関するお知らせ~

3月14日(土)午後、本学園郡山女子大学に勤める教員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。
関係者の皆様には大変ご心配とご迷惑をお掛けしましたこと、深くお詫び申し上げます。

福島県、郡山市の発表によりますと、当該教員は、2月21日から3月1日までエジプトをツアー旅行で訪れ、ナイル川クルーズを利用し、帰宅後の3月2日から下痢、咳、発熱等の症状が出て、3月13日(金)に帰国者・接触者相談センターに相談受診したところ、14日(土)新型コロナウイルス陽性と判明したものです。なお、当該教員は医療機関に同日より入院しておりますが、症状も軽微で容体は安定しているとのことであります。

3月14日(土)、郡山市保健所からの連絡、指示を受け、当学園では早急に対応を検討し、濃厚接触者の確認をいたしました。
当該教員は、本学には3月4日(水)~6日(金)、9日(月)に出勤しておりましたが、この間、学生、生徒、園児との接触は確認されておりません。
ただし、当該教員と同じ会議に出席していた本大学の教員等につきましては、保健所の指示により14日間、自宅待機といたしました。

 以上の状況に加え、附属幼稚園といたしましては、その当該教員は幼稚園及びその近接エリアに来たことや教員間での接触も無く、当該教員からの感染の可能性は非常に低いと考えられます。しかし、更なる安全と安心のために、念のため本日(15日(日))、外部業者による出入口を含めた全保育室及びホール、管理棟の消毒を行いました。
 つきましては明日(16日)より通常通り保育及び預かり保育を行いますので、お知らせいたします。

 なお、現在、大学側施設を閉鎖している関係で、19日(木)に予定しております「卒園式」に関しましては、会場を〝幼稚園大ホール〟に変更させていただきます。

 皆様には大変ご心配をお掛けいたしますが、今後とも学園及び関係機関と連携を図りながら、感染拡大防止に全力で努めてまいりますので、御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げます。

郡山女子大学附属幼稚園
園長 賀門 康博

お問い合わせ

直通

〒963-8851 福島県郡山市開成3丁目25番2号