幼稚園ダイアリー

あたらしい“場所”、あたらしい“おともだち”

2013.04.11

10日は「顔合わせ会」今年新しく附属幼稚園に入ってくるお友だちが、入園式前に幼稚園に来て、先生や雰囲気に慣れるための一日でした。

「おはようございます」

ごく普通の挨拶でも、お子さん達も、そして先生達も初めての出会いの中でドキドキしてしまいます(*^^*)

元気に言えるお子さん
ちっちゃな声になっちゃうお子さん
恥ずかしくてお家の人の後ろにかくれちゃうお子さん
雰囲気に圧倒されて泣いちゃうお子さん

新入児のお子さん達の姿はまさに十人十色!小さな心の有り様を、態度や言葉で精一杯に表してくれます。その一つひとつの姿がそのお子さんの気持ちそのもの。まずは“幼稚園は楽しいところ”“お家から離れても先生がいるから大丈夫だよ”と安心してくれるようになればと思います。

お子さん達も1時間ちょっとという時間の中で慣れてきたようで、

「ぼくねー、ぼくねー、(ウルトラマン)ティガが好きなの!」
「(ままごとのやりとりのの中で)ねぇ、そこの人(←私に対してなんですが、名前が分からないので(^^;))、次は何ジュースが良い?」
「(紙芝居を見ながら、前に出てきて)あのね、あのね、これネズミだよ!」

朝とはまた違う表し方で接してきてくれるようになってきました(^^)

お絵かき塗り塗り♪「出来たよ~!(^O^)」

お絵かき塗り塗り♪「出来たよ~!(^O^)」

先生の紙芝居。みんなでじっくり楽しめたね(^-^)

先生の紙芝居。みんなでじっくり楽しめたね(^-^)

こちらのクラスでも読み聞かせ。上手に聞けてました(^^)♪

こちらのクラスでも読み聞かせ。上手に聞けてました(^^)♪

一日空いて12日が入園式!また元気にいっぱい遊ぼうね(^O^)