幼稚園ダイアリー

学園のみんなと…Happy Halloween♪(^o^)

2014.11.09

年長組さんの英語教室の一環として行った「ハロウィンパーティー」は、幼稚園の中だけではなく、学園の高校のお姉さんや大学のお姉さん達、そして家庭寮(学生寮)や購買部の皆さんも一緒になって楽しんでくれた、とっても楽しい思い出になりました(^^)

大ホールでは、大学のホーナー先生からハロウィンの意味を聞いたりパーティーの時の魔法の言葉「Trick or Treat!」や「Happy Halloween!」を聞いたり一緒に発することで、“楽しい英語・文化”に触れる事が出来たようです。

衣装も着て、準備できたよ♪

衣装も着て、準備できたよ♪

ホーナー先生とジャコランタン作り♪

ホーナー先生とジャコランタン作り♪

カボチャの中、どうなってるのかなぁ…

カボチャの中、どうなってるのかなぁ…

その後、カラフルで可愛くてCuteな衣装のままいざ、最初の訪問先の高校に出発!
私(園長)もドナルドナックの衣装に身を包んで先頭に立って進みます(今年初めてだったので少し恥ずかしかったです…(^^;))
高校につくまでの少しの間の一般道。車の中や道行く人からも「可愛いわね~」と微笑んでもらいました。子ども達の姿で、少しでも気持ちに潤いがあれば嬉しいな、と思いつつ歩いて…高校に到着です(^^)

さぁ、出発♪

さぁ、出発♪

高校では生徒の皆さんが何日ももかけて考えて下さった英語の劇(3匹の子ぶた)を見せて頂いたり、一緒にダンスを楽しんだり♪ダンスは子ども達のことを考えて、“妖怪体操第1”!もちろん子ども達も大喜び(^o^) お姉さん達と楽しく踊ることが出来ました(^^)
子ども達からもお姉さん達へのお礼として♪夢をかなえてドラえもん♪の歌をプレゼントさせてもらいました(^^)

ステージで整列…「カワイ~♪」

ステージで整列…「カワイ~♪」

そして、何度も高校のお姉さん達と「ばいばーい!」と何度も交わしつつ、次の訪問先の購買部に。
時間もちょうど午前の授業が終わった頃で、昼食を買い求めに来た学生さんも多く見られる中、元気に「Trick or Treat!」
ここでも、周りの皆さんに元気を分けながら、子ども達は続々と増えていくお菓子に笑顔(^^)(笑)

次は幼児教育学科の学生さんと先生達との交流!ここは、幼児教育学科のブログにお任せします(笑)

最後の訪問先は家庭寮♪毎年訪問していますが、毎年丁寧に装飾までして下さって…本当に感謝です(すぐに終わってしまうのが申し訳ないくらいです)

家庭寮の皆さん…ありがとうございました(^^)

家庭寮の皆さん…ありがとうございました(^^)

幼稚園に帰ったらで先生やお母さん達からお菓子をもらったり、写真撮影(^-^)をして…今度は、みんな(年長さん)が、小さい組さんにプレゼントをする番です(^^)
小さな包みが沢山入ったカゴを手に…

「お家に帰ったら食べてね!ハッピーハロウィン♪」

小さい組さんにも“嬉しい!”のお裾分け。小さい組さん達は少々キョトンとしながらも、大きい組さんに小さな憧れを抱いたんじゃないでしょうか。こうした小さな気持ちの積み重ねが、自然と園の文化に繋がっていく様な気がします。

小さい組さんも大喜び!「ハッピー ハロウィン!」

小さい組さんも大喜び!「ハッピー ハロウィン!」

皆様、保護者の方をはじめ、皆様ありがとうございました!

はい、ポーズ!楽しかったね♪

はい、ポーズ!楽しかったね♪

みんなではい、ポーズ♪

みんなではい、ポーズ♪