附属幼稚園の放射線対策

各保育室に放射性物質除去用空気清浄装置(フレッシュオドコップ)を設置しました

2011.07.11

6月下旬にさくら組に先行導入していた上記除去装置を、全クラスに設置完了しました。

放射性物質の除去効果と共に、風邪などウィルスなどの除去効果も期待できます。

放射性物質除去用空気清浄装置(ものものしく?搬入)

放射性物質除去用空気清浄装置(大ホールへ二台目の設置(空間が広いので大ホールへは保育室より大型のものを2台設置しました))

放射性物質除去用空気清浄装置(中身です(^^))

 

環境自体からの放射線や、フィルターの目より更に小さい物質などもあるので、線量はゼロにはなりませんが、以下の様な効果低減効果は実証できました。

また、平行して行っているペットボトル作戦も何ヶ所かで効果がありました。合わせてお知らせいたします。

<大ホールでの線量低減効果(ホールへの出入りがない状態での5時間の実験結果測定値)(速報値)>
大ホールでの最近の平均値 … 0.19μSv/h

設置後の線量 … 0.14μSv/h前後
低減効果 … 約-27%