よくみる、よくきく、よくかんがえて。

ダイアリー

1月も終わりなのに…雪ではなくて砂遊び(^^;)

今年は本当に雪が少なくて、幼稚園から見える山々の雪化粧も薄化粧で止まっています。薄化粧というかすっぴんに近いというか…。

この時期はブログなどでも「雪遊び楽しかった!」といった内容が多いのですが、今年は元気に「砂場遊び!」土が凍っているわけでもなく楽しく遊んでいました。

それでもやはり寒さは厳しく、「先生見て!こんなに大きな氷できてる!!」と水たまりに出来た薄氷を大発見!
そ~っとそ~っと上手に持ち上げると鏡のようでした(^^)

いつの間にか砂場にみんな寄ってきて大賑わい。
「奇跡のトンネル出来た!」
と砂の上面に山を作ったトンネルではなくて、まるで地下鉄のようなトンネルも出来て丁寧さと協力の仕方がそれぞれの年齢に応じて上手になってきてるなぁと感じました(^-^)

ちなみに明日(2月3日(日))午前中には、本学幼児教育学科の「劇とあそびのつどい」が行われます。
本園園児の年長・年中組もおと・うごき・ことば教室の一環としてステージで歌と手話で出演します。
他にも劇やあそびのコーナーなど盛りだくさんです。(園庭開放も行います)
皆様ぜひお誘い合わせの上お越し下さい(^^)

お問い合わせ

直通

〒963-8851 福島県郡山市開成3丁目25番2号