幼稚園ダイアリー

園外保育でペップキッズに(^^)汗をいっぱいかいたよ(年長組)

2013.06.19

18日の火曜日、年長組さんは園外保育の一環として「ペップキッズこおりやま」にみんなで行ってきました!
行ったことがあるご家庭も多いかと思われますが、“お友だちみんなで一緒にバスに乗って遊びに出かける”というのは、もうそれだけでお子さん達も気持ちが嬉しくなります(^^)

元気いっぱいバスの中でおしゃべり(苦笑)を楽しんだ後は、いよいよペップキッズ!

ペップキッズに到着!

ペップキッズに到着!

先ずは職員の方から“おやくそく”を聞いて、それから元気いっぱいのお遊びです!
さぁ「よ~い、どん!」

みんな、泳ご♪バシャバシャ!

みんな、泳ご♪バシャバシャ!

「ほら、先生、こんなに高く跳べるよ!」
「私泳げるんだよ!みんな付いてきて!」
「今度はあっちに行ってみよう!」

うわぁ~!すべる~!!

うわぁ~!すべる~!!

ももちゃん(園にいるハムスターです)になったみたい!

ももちゃん(園にいるハムスターです)になったみたい!

自転車遊びも、みんなですると、楽しさ倍増!(^^)

自転車遊びも、みんなですると、楽しさ倍増!(^^)

幼稚園には無いような大型遊具や、とてもも大きなボールプール、エア遊具などで遊んだら、あっという間にみんな汗をいっぱいかいていました(^^)

設計のアドバイスをされた山梨学院大学の中村先生のお話の中で、この大きなボールプールはボールというよりも“大きな水の分子”とのこと。そこをかき分けて進んでいくことは、プ-ル遊びと一緒なんですよと伺ったこともあります。
お子さん達がそういう話を聞いた事は無いと思いますが、この時の様子を見ているとホントに泳いでいるよう!
友だちと一緒に潜ったりしながら、気持ち良さそうに”水に漂って”いました(^-^)
体を動かすと共に、こういった全身感覚も養われていたのでは無いかと思います。

今回は年長組さんでしたが7月には年少組、そして2期には年中組さんも遊びに行く予定です。
また違う姿で、体全体動いて、感じて楽しんでくれたら、と思います(^^)

波に揺られて…プカプカ♪

波に揺られて…プカプカ♪