幼稚園ダイアリー

楽器遊び?いえいえ、みんなで一つになった「合奏ごっこ!」

2013.05.26

年少さん達が遠足だった金曜日…幼稚園では合奏ごっこ(というか、ライブごっこというか?)で大盛り上がりでした(^-^)♪

ギターはジャンプしての演奏♪かっこいい!(^o^)

ギターはジャンプしての演奏♪かっこいい!(^o^)

大きい組さんが手にしてる楽器は手作りの物。もちろんほんとの音は出ないんですが、演じる年長さんも、聞いている年中さんもそんなことは小さいこと!音楽を五感で感じて気持ちがとっても熱くなってました(^^)

こういった遊びの中にも
・音楽を感じる感性の育ち
・友だちと気持ちを合わせて一つの遊びを作っていく協調性
・小さい組さんが楽しめるように考える思いやる気持ち
・「今度はほんとの楽器をしてみよう!」という次へ向かう向上心
・「楽器ってどうなってるのかな?」という探究心
等々、色んな要素があって、その一つひとつが複雑に絡み合いながら、お子さんの中で育っています。

その気持ち、意欲をどこでピックアップするか。そこが保育の肝とも言えるところだと思います。

とまぁ、こういった細かいことは大人の頭の中で考えていれば良いことで、お子さん達は楽しみの中で、豊かに、内面から育っていって欲しいと思います(^^)

気持ちが一つになれば、いっぱい楽しいね!(^o^)

気持ちが一つになれば、いっぱい楽しいね!(^o^)