幼稚園ダイアリー

幼稚園の あさ・ひる・おかえり (^^)

2013.04.26

始業式や入園式から始まった幼稚園の4月。その中でお子さん達の生活のリズムも少しずつ“みんなで過ごす場所”としての幼稚園に馴染んできているように思えます。

新しく入園してきたお友だちも、最初は「ここで何するんだろう?」といった表情だったのが、「おはようございますをしたら、ブロックで遊ぼうっと!」といったように、生活の中の流れに組み込まれつつあるように感じられます。

「せんせい、おはようございます(^O^)」

「せんせい、おはようございます(^O^)」

「お昼だから、お部屋を片づけてご飯だよね」

まだまだ上手にお片付けできる…とまではいきませんが、時間の流れの中で、今何をすれば良いか…という集団の中での意識の芽生えも見られます。

それは大きい組さんも同じです。
「せんせい、あんな“ゆみや(弓矢)”つくってみたい!」
幼稚園の玄関に飾ってある5月人形の弓矢を見て、それを自分でも作ってみたくなった年長のお友だち。五月人形の前にシートを敷いて、そこでじっくり観察しながら作りました。
一生懸命な気持ち。だからこそ「本物みたいに作るんだ!」と細かいところを見る目。それは教えても出来るものでは無いと思います。
内面から出てくるそんな気持ちが自分を成長させていくものだと思います。そここそを大事にしていきたいですね。

本物みたいに作るぞ~!

本物みたいに作るぞ~!

「迷子にならないようにだよね」
と、小さい組さんと手を繋いでお部屋まで送ってくれたりするのもすっかり様になっています。

「こっちだよ。迷子にならないでね。」

「こっちだよ。迷子にならないでね。」

何気ない様でいて、一日一日の経験が、お子さん達の育ちの栄養になっています。
5月…皐月の青空の下、どんな表情を見せてくれるのか、また楽しみです(^^)

そして明日からゴールデンウィーク。今年は分散型というわけで3日間のお休み→2日間の登園→5日のお休み(5月2日は創立記念日の振替休日となります)。それぞれのご家庭のご予定にの中で、楽しいお休みになってくれたらと思います。中にはお兄ちゃんやお姉ちゃんと一緒に郡山シティーマラソンに出場するご家庭のお噂もチラホラ。特に大人は体と相談しながら、無理の無い範囲で楽しく走る様にして下さい(恐らく次の日はお仕事…(^^;))

お弁当の中に、アンパンマン発見!(^^)

お弁当の中に、アンパンマン発見!(^^)