幼稚園ダイアリー

色水、虫取り…秋の遊びも始まってます♪

2018.08.31

今日で8月も終わり。いよいよ9月…秋になりますね。

園庭で育てている水稲も花を付けていよいよ出穂。お米が出来るのが楽しみです(^^)

2期も始まって1週間が過ぎて、子どもたちもだいぶ生活のリズムを取りもどしてきたようです。
お友達との遊びもペースが出来はじめ、園庭でも自然の環境を感じとって1期とはまた違う遊びを楽しんでいるようです。

「先生、見て!」
朝顔の花から作った色水遊びはこの時期の定番。夏の花としてみんなの目を楽しませた後、子どもたちの楽しい遊びに活用されています。
透明な水からきれいなピンク色に変わる様子。そこにある不思議さと美しさ。そこで感じるものは言葉には出来なくても、何より大切な経験じゃないかと思います。

「ママに見せるんだ♪」嬉しい事は一緒に喜んで欲しいんだよね

「ママに見せるんだ♪」嬉しい事は一緒に喜んで欲しいんだよね

「出来たよ~!」絵の具やPCでは出せない、自然の美しさ

「出来たよ~!」絵の具やPCでは出せない、自然の美しさ

園庭にはバッタやトンボといった秋の虫も増えてきました。
運動会を控えつつ、子どもたちの遊びも大充実です(^-^)

いつの時代も、虫取りは男の子の定番のあそびです(^^)

いつの時代も、虫取りは男の子の定番のあそびです(^^)