幼稚園ダイアリー

砂場遊びがいっぱい!

2018.05.18

夏を思わせるような天気が続いた今週。子ども達の気持ちは自然と、外へ外へと向かいます。

写真は砂場での遊びの姿です。
小さい子は小さい子なりの育ちの中で、土の感触や重さ、その不思議さに気付きながら、内なる会話を楽しみます。
大きくなればそれがお友達とのやり取りに広がり、2人、3人…そしてより大人数での遊びで、言葉を使って気持ちを伝え合い、イメージを1つにしていく事を楽しみます。
砂場が遊びの全てではありませんが、一人ひとりの育ちの中で遊びの形が変わり、いつまでも遊び込める、素敵な環境であり、遊びだと思います。

立夏を過ぎ、これから本格的な初夏に向かいます。体調に気を付けながら、遊びを一人一人の歩調に合わせ、深めるよう配慮していきたいと思います。
…と大人の考えで言えば小難しい言葉になりますが、子ども達にとっては
元気いっぱい、遊んでね!
です(^^)

土と戯れ、土と語る…そんな雰囲気です

土と戯れ、土と語る…そんな雰囲気です

大人数での言葉・気持ちのやり取り。それが年長組の成長の姿ですね。

大人数での言葉・気持ちのやり取り。それが年長組の成長の姿ですね。