幼稚園ダイアリー

発表会、楽しみながら頑張ったね!

2017.12.05

12月2日に行われた、年中組と年長組の発表会。
それまで自分達で話をしたり、先生と相談したりしながら作り上げてきたお話(劇)やダンス、歌。
それぞれの学年なりに“自分”“先生”“友だち”の距離を持ち、よく考えました。

発表会当日。
劇特有の話の揺れにも動じることなく、そしてお家の人達の視線にも動じることなく、ステージ上で子ども達自身で問題を解決しながらお話を進めることが出来ていた様に思います。

大きな声、大きな笑顔。
とても充実した安堵感が、発表した後の子ども達の顔には浮かんでいたように思います。

保護者の皆様におかれましても、お子さまへの応援や温かい拍手を多く頂き、誠にありがとうございました。そうした思いが、お子さん達の自信に満ちた演技に繋がったと思います。
発表会の最初にも話をさせていただきましたが、附属幼稚園の発表会はここも一つの到達点ですが、ここからの再度の遊びへの広がりがもう一つの目標。子ども達の中で、じわりと“私もしてみたい!”が広がり、考えがより深く広くなることを期待しています(^^)

どんぐりころりん すっとんとん♪

どんぐりころりん すっとんとん♪

どうぶつさん達のバイオリン♪

どうぶつさん達のバイオリン♪

おばけさん達もでてきたよ!

おばけさん達もでてきたよ!

この指とまれ~♪「おーい!」

この指とまれ~♪「おーい!」

仲良くなって、みんなでおもちつき(^^)

仲良くなって、みんなでおもちつき(^^)