幼稚園ダイアリー

実りの秋 ~稲刈り体験!(年長組)~

2017.10.13

春に植えた稲…夏の天候不順にも負けず、黄金色のじゅうたんを田んぼ一面に敷きつめてくれました。
そうした中で、年長組さんは11日に田んぼに向かい、稲刈り体験をしました。ご協力いただいたJA福島さくら様、ありがとうございました。

田んぼに着くなり「うわ~、すごい!」「こんなに大きくなってるんだね!」「これ全部お米なの?」等々と、驚いた様子でした(^^)

「あ、チョウチョがいた!」お米じゃ無い発見もいっぱいありました(^^)

「あ、チョウチョがいた!」お米じゃ無い発見もいっぱいありました(^^)

一面黄金色の田んぼ。きれいだね!

一面黄金色の田んぼ。きれいだね!

一緒に稲刈りをする附属高校のお姉さん達とお話を聞いた後、いよいよ実際に鎌を使っての稲刈りスタート!
本物の刃物なので、子ども達も真剣そのもの。
「できた~!」
「お米が(服に)付いちゃった!」
「ドキドキした~ッ!」
と、一人ひとり、貴重な体験に感動を覚えていました(^^)

危ないと分かるから、真剣に取り組みます。

危ないと分かるから、真剣に取り組みます。

しっかり手元を見ながら、力を込めて…

しっかり手元を見ながら、力を込めて…

「できた~!」初めての“収穫”だね(^^)

「できた~!」初めての“収穫”だね(^^)

「よいしょ、よいしょ」と稲運び

「よいしょ、よいしょ」と稲運び

終わった後は、これもJA福島さくら様と附属高校のお姉さん達が作って下さった新米おにぎりと豚汁、そして梨のお昼ご飯を「いただきます!」しました。いっぱいお手伝いをした後のご飯は格別!「おかわりして良い?」とお腹いっぱいになりました。みんなが植えたお米も、こんな風に美味しくなるんだよ…と心で感じとってくれたと思います。

ハフハフしながら美味しくいただきました(^-^)

ハフハフしながら美味しくいただきました(^-^)

心に残る、貴重な経験が出来ました。ご協力いただいた皆さま、誠にありがとうございました。