幼稚園ダイアリー

もうすぐ第2保育期です

2016.08.22

夏休みも最終週になりました。それぞれの形で過ごした夏休みも終わり、もうすぐ第2保育期!
小学生のお兄ちゃんやお姉ちゃんは宿題は終わりましたでしょうか?(^^)

そんな夏休みのうちにも園内の植物はすくすく育ち、今年初めて年長さんで植えた稲(お米)もいよいよ穂を付け始めています。
青く、まだまだ赤ちゃんな稲穂。その中でみんなが食べるお米が育っていると思うと不思議な気がしますね。
秋に向かって実を付けていきますが、それはお子さん達も同じです。
秋で終わりでは無いですが、もみじ会や運動会、そして秋という季節の中で行われる楽しい遊びあい。自然の移ろいの中でどう展開されていくのか、今から楽しみです(^-^) (※先生達も夏休み中にいっぱい保育の中身を考えました(笑))

若々しい稲の穂です(^^)

若々しい稲の穂です(^^)

まだまだ残暑も厳しい日々が続いております。そして今年はどうにも台風が多いような気がします。
皆さまにおかれましても、ご家族共々お気を付けください。

最後の写真は第一保育期の終業式の時の写真です。アップできなかったので遅くなりましたが上げさせていただきます。
しっかりお話を聞けるお子さん達です(^^)

夏休み中のおやくそくを聞いています(^^)

夏休み中のおやくそくを聞いています(^^)

お話しやピアノに合わせて立ったり座ったり。そうした態度の根底には安心と信頼があります。

お話しやピアノに合わせて立ったり座ったり。そうした態度の根底には安心と信頼があります。