幼稚園ダイアリー

ピタゴラスイッチ@学童保育

2016.06.22

なんだか楽しそうに「先生、見に来て~!」と職員室まで呼びにきてくれた小学生達。
見に行くと学童保育の部屋一面に作られた迷路…というより“ピタゴラスイッチ”(^^)

「なかなか上手くいかないんだよ。10回やって2かいくらいかな~」
「先生もやってみたら?」
「ここをもう少し狭くしたら良いんじゃないかなぁ?」

「確率は2/10くらい!」だそうです

「確率は2/10くらい!」だそうです

いろいろなアイデアを出し合いながら、1時間以上ワイワイと楽しんでいた様です。その雰囲気の楽しそうなこと♪

その遊びの中には物理的な動きの法則、摩擦、運動エネルギー…難しい事を言えばいっぱいの要素があります。
でも、まずは子ども達は「たのしい!!」から友だちとたくさんのことを学んで欲しいな、と思います(^^)それがじんわりと高等教育に繋がりますから。

やった!ゴールだ!(^O^)

やった!ゴールだ!(^O^)