幼稚園ダイアリー

今年度最後の「おと・うごき・ことば教室」

2016.03.02

いよいよ3月…となった途端に猛烈な寒波(>_<)皆さま体調崩されておりませんでしょうか?近隣の学校などでもインフルエンザが流行してきており、徐々にA型からB型に変わってきているようです。お体にお気をつけください。 さて、年度末になり保育の中でも“最後の…”が多くなります。 1日には今年度最後の“おと・うごき・ことば教室”(音楽教室)が行われ、本学幼児教育学科教授の三瓶令子先生のレッスンが行われました。 心から音を楽しんでこそ、リズムが体に染みこんでいく
そこから体全体で音楽を表現できる楽しさが溢れ出る

幼児教育学科と幼稚園との連携の中で大切にしているものです。
この一年もたくさん楽しんで、たくさん心を動かしながら、「音・動き・言葉」の成長が出来ました。

♪あったま かた ひざ ポン♪からの「ほっぺ♡」

♪あったま かた ひざ ポン♪からの「ほっぺ♡」

今日も笑顔がいっぱいのレッスン(^^)

今日も笑顔がいっぱいのレッスン(^^)

年長さんは友だちといるのももう少し…

年長さんは友だちといるのももう少し…

ヘイ!タンブリン♪ みんなで楽しく♪

ヘイ!タンブリン♪ みんなで楽しく♪

最後のレッスンもいつもと同じく拍を取ったり楽器で遊んだり。笑顔いっぱいのレッスンでした♪
三瓶先生風に表すなら
「ま た ら い ね ん♪」
いっぱい楽しみたいと思います(^^)

最後は三瓶先生にお礼の花束をプレゼントしました(^^)

最後は三瓶先生にお礼の花束をプレゼントしました(^^)