幼稚園ダイアリー

今年も「うたあそびコンサート」♪いっぱい楽しんだね♪

2016.01.26

今年も実施しました!プランニング開・アトリエ自由楽校の「あきらちゃんとコロッケくん」をお招きしての「あそびうたコンサート」(^^)
今回も楽しいリズムと動き、そして軽妙なトークでお子さんも、そして今回は保護者の方々も一緒になって楽しい時間を過ごすことが出来ました♪

楽しい時間の始まりです♪

楽しい時間の始まりです♪

今回のセットリストは「はなれないふたり」(←文字だけ見るとムード歌謡のようですが…違います)から始まって「ペンギンのプールたいそう」(←園長も登場)、「カレーのおうさま」(←先生達もステージに♪)「うごきだしたらとまらない」(←今度はお父さん達が一緒に!!)等々と、最後の「よせなべ音頭」(←年長さん達が踊りました♪)までの全8曲。とっても濃くて、あっという間の時間を過ごすことが出来ました(^-^)

園長(自分)の着ぐるみさんはまぁいいとしても、今回はお父さん達も一緒になって楽しい空間を作ってくれたことがとっても嬉しかったですね。もちろん、お子さん達の笑顔が一番ですが、お子さんの笑顔がお家の方と共にある(シンクロしている)ことが大事ですからね。

昨年に続いて…ドナルド登場(^^;)

昨年に続いて…ドナルド登場(^^;)

楽しい雰囲気にみんな積極的!「ハーイ!」

楽しい雰囲気にみんな積極的!「ハーイ!」

あきらちゃん達の真似をして~

あきらちゃん達の真似をして~

園長に続いて先生達もオンステージ!

園長に続いて先生達もオンステージ!

お父さん達もチェッカーズばりにのりのりで決めポーズ!

お父さん達もチェッカーズばりにのりのりで決めポーズ!

笑顔がいっぱいの時間(^-^)

笑顔がいっぱいの時間(^-^)

大人にとっては何度も繰り返しているように見えて「また?」と思えることでも、子ども達にとってはその一つひとつが別の動きであって、大人以上にじっくりとその意味を噛みしめています。絵本で言えば大きなカブとかもそうですしね。
繰り返して自分の中にその行動(動き)を染みこませていく中で、少しずつその意味を理解していくのでしょうね。それは震災直後のお子さん達の姿に見られた津波ごっこが最たる例かもしれませんね。

年長さんと「よせなべ音頭」♪

年長さんと「よせなべ音頭」♪

みんなで一緒にグーンと伸びて♪

みんなで一緒にグーンと伸びて♪

ちなみに終了後は昼食も兼ねながら、保育者とアキラちゃん達と歓談(?)からのプチ園内研修。短い時間でしたが、技術論だけでは無いとても深いお話しをたくさんいただけました(^-^)

アキラちゃん、コロッケくん、そして保護者の方々…ご協力ありがとうございました!