幼稚園ダイアリー

幼児教育学科のお姉さん達と“幼児体操”しました

2015.12.01

今回は幼児教育学科の学生さん達の卒業研究の一環として行っている“幼児体操”を、実際にお子さん達に対して行い、より実際に近い中での内容の検討を行いました。

…といった細かいアレコレは学生と大人達の中にあれば良いことで、大ホールに集まってお姉さん達と一緒に踊ったお子さん達(授業時間の関係で延長保育のお子さん達を対象に行いました)は、短時間の間に動きを学び、見本のお姉さん達を見ながら楽しく踊ることが出来ていました(^-^)♪

曲としては「にんげんっていいな」「おどるポンポコリン」の2曲。今風のアレンジがされていましたが、どちらの曲も私(園長)が知っている昔からある曲。にんげんっていいなにいたっては、もう30年以上前からある曲です。そう考えると(クラシックもそうですが)時台の中で残った曲というのは何かしら感性に訴えるものがあるんだろうなと感じました。それがお子さん達にも伝わるんでしょうね(^^)

最初はお姉さん達を見ながら(^^)

最初はお姉さん達を見ながら(^^)

真剣な表情…でも楽しさも感じながら(^^)

真剣な表情…でも楽しさも感じながら(^^)

最後はお子さん達がステージに♪

最後はお子さん達がステージに♪

素敵な時間を過ごせて良かったです♪
ありがとうございました(^^)