幼稚園ダイアリー

お餅つき、楽しかったね♪

2015.01.22

年の初めのお祝い行事として、幼稚園のみんなでお餅つきをしました♪
毎年恒例ではありますが、臼と杵を使っての本格的なお餅つきです。年々、こういった形でお餅をつく風習も少なくなってきてますが、ふかしたお米の匂いや変化、お餅や臼、杵の重さなど、体全体を使って感じる経験になったと思います。

お餅つきは前日のお米研ぎの経験から始まります

お餅つきは前日のお米研ぎの経験から始まります

丁寧に丁寧に…美味しいお餅になりますように♪

丁寧に丁寧に…美味しいお餅になりますように♪



「この匂いって、お米の匂いなの?」
「あ!だんだんお餅になってきた!」
「よいしょ、よいしょ!がんばれ!がんばれ!」

最初の捏ねが大事!よいしょよいしょ!

最初の捏ねが大事!よいしょよいしょ!

元気な声で応援♪ お父さんやお爺ちゃんも力がわきます(^^)

元気な声で応援♪ お父さんやお爺ちゃんも力がわきます(^^)

力いっぱい!お父さん頑張れ!

力いっぱい!お父さん頑張れ!

あちこちで驚きの声や応援の声が響きました。
それに応えるようにお父さんやお母さん達も熱さ(蒸かし立ての餅米は熱く、そして重いのです。つく方も捏ねる方も必死です)に負けず、一生懸命でしたね!(^o^)

「おかわりしていいですか?」
お子さん達のそうした声が最高のほめ言葉♪
今年も美味しいお餅をいっぱい食べたね(^^)

もぐもぐ…お餅、おかわり出来たかな?

もぐもぐ…お餅、おかわり出来たかな?