幼稚園ダイアリー

気をつけて渡ろうね(^^) ~交通安全教室(年中組)~

2014.05.23

先日、年中組さんは交通安全協会の方をお招きして、「交通安全教室」を行いました。

協会の方とも話したんですが、首都圏よりもこの辺りの地域はどうしても車での移動が多く、「歩いて道路を移動する、渡る」と行った経験が少なめになりがち…。
今回も実際にホールに横断歩道シートを広げて渡る経験をしながら、実体験として学ぶ事が出来ました(^^)

「みなさん、おはようございます!」

“おまわりさん”(←お子さん達曰く)に元気に挨拶をした後、早速お話が始まり、すぐに…
何と!“上野動物園から”(←協会の方曰く)、附属幼稚園のみんなのためにパンダさんが来てくれました!

交通ルールを一緒に学んだパンダさん!遠路はるばる…ありがとうね♪

交通ルールを一緒に学んだパンダさん!遠路はるばる…ありがとうね♪

パンダさんに興味津々なお子さん達!
交通ルールを一緒に学んで、お子さん達も楽しく聞いて、理解出来ていたようでした(^^)

真剣な眼差しで…よく見て、よく聞いています(^^)

真剣な眼差しで…よく見て、よく聞いています(^^)

・・・するとそこに、今度は…ななな、なんと!カッパさん登場!(^o^)

今度はカッパさん!

今度はカッパさん!

パンダさんとは違って、交通ルールに詳しいカッパさん。
元気に附属のお子さん達に道路の渡り方を教えてくれていました(^-^)

最後には、実際に横断歩道を渡る体験をすることが出来たお子さん達。
お家の方と手を繋いで渡ったことはあっても、(シートの上とは言え)自分一人で信号を見て渡るという経験はなかなか無くて、緊張した面持ちで手を上げて渡る姿が印象的でした(^^)

自分だけで…ドキドキしながら(^^)

自分だけで…ドキドキしながら(^^)

まだまだ年中組さんとは言え、あと2年弱で小学校1年生。今度は一人で往復しなくてはいけなくなります。
時々お家の方でも、経験させてあげて欲しいな、と思います。

協会の方々の気持ちもいっぱいこもった、楽しい教室でした(^O^)