幼稚園ダイアリー

1年間のご支援、ご協力ありがとうございました。

2014.03.26

園庭の梅の蕾も膨らみはじめ、木々も本格的な春に向けて色づき始めました。

先に行われました卒園式、そして修了式をもちまして、この一年間の保育が修了いたしました。保護者の皆様、そして地域の皆様の多大なるご支援とご協力により無事終えることが出来、心より感謝申し上げます。

私自身としても、園長として初めて送り出すお子さん達…一人ひとりへの想いを込めながらの証書授与でした。

入園直後にはいっぱい遊びたくて、なかなかお部屋に入らなかったお子さん達が大きくなり、小さい組さんをお部屋に送り届けてくれる姿。

オムツが外れて「もうパンツになったよ!」と嬉しそうに教えてくれたお子さん。

震災直後に外に満足に出られない中でも、元気に大ホールやお部屋で楽しそうな笑顔を見せてくれていたみんな。

「こんなに力持ちなんだよ!」再開した砂場で、歯を食いしばりながら楽しく遊んでいたみんな。

証書を受け取る凛とした姿勢や、目の力は、もうすっかり小学校一年生のそれでしたね。

卒園式…年長組さんの姿に感動

卒園式…年長組さんの姿に感動

修了式での年中組さんと年少組さん…その姿もまたしっかりとしたものでした。
年少組さんは私の話を受けながら答えることが出来、年中組さんは私の話の流れを感じとりながら積極的に応答してくれる姿に、それぞれの年齢の育ちをしっかりと感じさせてくれました。

修了式もしっかり出来ました(^^)

修了式もしっかり出来ました(^^)

ご卒園、修了おめでとうございます。
桜咲くこれからの季節
また新しい育ちの中で、もっと楽しく、もっと元気に、もっと深まる毎日になることを祈っています。

ありがとうございました。

郡山女子大学附属幼稚園
園長 賀門康博