幼稚園ダイアリー

今年もわっしょい! 三重県の宮大工、石井久二さんが今年も来てくれました!

2013.12.04

「わっしょい!わっしょい!」
今年も子ども達の元気な声が学園に響きました。
昨年、三重から福島のために来て下さった宮大工の石井久二さんが、今年も来て下さいました。そう…今年も軽トラで!そのバイタリティにまず驚きです。。。

今年も無事に、石井さんとおみこしが到着!

今年も無事に、石井さんとおみこしが到着!

11時過ぎに学園に着くが否や、早速荷台からお神輿を下ろして組み立て始める石井さん。ちょうど組み立て終わった頃にお子さん達も会場に到着!
本当ならなかよし広場から学園内を練り歩く予定でしたが、天候には勝てず、昨年に続き記念講堂のホワイエでの実施となりました。

「聖徳太子が…云々」
という簡単な(保護者向けの)説明を行った後に、いよいよお神輿を担ぎます!

「うわぁ、重いなぁ!」
「僕は全然平気だよ!」

それぞれが担ぎ棒から伝わってくるお神輿の重さを感じながら、一歩一歩歩いて行きます。

「わっしょい、わっしょい!」
最初は年少組さん!
大人達のかけ声に応じて元気に神輿を担いで(いる気持ちで)通路を練り歩き(^^)
見ているお家の方々や大きい組さんの様子にキョトンとしている姿も可愛かったですね(^^)

小さい組さんには…ちょっと重かったかな?(^^;)

小さい組さんには…ちょっと重かったかな?(^^;)

年中組さんは年少組さんよりもしっかりとお神輿を担いでワッショイ、ワッショイ!
「こうやって持つんだよね!」
自分から進んで担ぎ棒の下に入って、持ち上げようとするお子さん達もいっぱい!
2回目だったお子さんも、初めてのお子さんもいたと思いますが、一緒になって、練り歩けて、とっても楽しそうでしたね~(^^)

“担ぐ”事が出来はじめてる年中組さん(^^)

“担ぐ”事が出来はじめてる年中組さん(^^)

最後は年長組さん。
ここはさすがの6歳児!お神輿を持ち上げる力も強くて、ほとんど私たちが持ち上げたりしながら支えることも無かったです(^-^)
「出来たら、上で2回(お神輿を)揺すってね~!」
石井さんのその声にしっかり応じることが出来るのが年長組さん!力強く持ち上がって、通路を練り歩くことが出来ました(^O^)

年長さんはしっかり担いでるね!

年長さんはしっかり担いでるね!

三重から福島…言葉で言うと簡単ですが、なかなか出来ないと思います。
この日の子ども達の笑顔が、この笑顔が石井さんの気持ちに少しでも刻まれたならら幸いです。
本当にありがとうございました!(^o^)

最後に年長さんと…はい、チーズ♪まずはやなぎ組さんと(^^)

最後に年長さんと…はい、チーズ♪まずはやなぎ組さんと(^^)

続いてまつ組さんとも(^^) 本当にありがとうございました!

続いてまつ組さんとも(^^) 本当にありがとうございました!